スタディサプリ小中高講座・ENGLISH・TOEICテキスト購入キャンペーンコード情報をまとめました。

スタディサプリキャンペーンコード 最新版まとめ

スタディサプリ情報

【スタディサプリ無料会員とは】体験会員・有料会員の違いや特徴について。

 

リクルートが運営する「スタディサプリ」は、月額980円から5教科(小学生講座は英語を除く4教科)全てが受講できる学習アプリ。低価格ながら高パフォーマンスのアプリ学習として大変高い評価を得ています。

そんなスタディサプリを受講してみたい!とお考えの方、ちょっと待って!

スタディサプリには会員の種類が4つあるって知っていましたか?無料お試しを申し込む前に、各会員の特徴を知らないと損することも!

無料お試し申し込みをされる前に、是非当記事を一読してください。

 

スタディサプリ会員 種類

スタディサプリには4つの会員があります。

  1. 有料会員
  2. 無料会員
  3. 無料体験会員
  4. 無料トライアル会員
ポイント!
それぞれの会員の特徴は以下の通り!

 

有料会員とは

有料会員は毎月の受講料を支払って学習する正規会員。

  • ベーシックコース…980円
  • 個別指導コース…9,800円

約4万本の動画授業見放題&演習問題が解き放題と全ての機能が利用できます。個別指導コースでは、ベーシックコースの学習に加え専任コーチの指導を受けることが出来ます。

 

無料会員とは

無料会員は以下の様な会員を指します。

  • 「有料会員」または「無料お試し期間中」に利用停止をした会員
  • アプリから会員登録をしたが、支払情報を入力せずに無料トライアルを行い支払手続きをせずにいる会員

無料会員は、各講座の第1講のみ視聴が可能です。

 

無料体験会員

無料会員はスタディサプリの「お試しトライアル」に申し込んだ会員を指します。

スタディサプリでは小学生講座・中学生講座・高校大学受験講座共に14日間の無料お試し期間が用意されています。その無料トライアルを体験中の会員が無料体験会員です。

ポイント!
無料体験会員は有料会員と同じ扱いです。全ての機能を14日間使い放題!

 

無料トライアル会員とは

無料トライアル会員は、スタディサプリのお試しトライアルをアプリから申し込んだ会員を指します。

無料体験は

  • WEB申し込み
  • アプリ申し込み

の2種類から選択が可能。

アプリから申し込んだ人は、全ての機能を3日間だけ使い放題となります。

 

アプリ申し込みメリット・デメリット

アプリからの申し込みでメリットとなることは、支払い情報を入力しなくてもいいということ。WEBからの申し込みでは、支払い情報を入力する必要があります。デメリットは無料期間が3日間しかない・キャンペーンやキャンペーンコードの適応が不可という点。

スタディサプリでは定期的にキャンペーンやキャンペーンコードの配布を行っています。

過去にはこんな特典が!

スタディサプリキャンペーン・コード

  • 受講料2,000円キャッシュバック
  • 無料体験期間延長:通常14日間→1ヶ月

これらの特典をアプリからの申し込みでは受けることが出来ません。また、アプリ決済の手数料の関係上、受講料が若干上がることもデメリット。

どうしてもアプリから申し込みたい!という方以外は、WEBからの申し込みをおすすめします。

  • メリット…支払い情報を入力しなくて良い。
  • デメリット…無料体験が3日のみ。受講料が割高になる。キャンペーン・コードが使えない。

 

まとめ

各会員の特徴を図にまとめました。
無料体験会員 有料会員 無料トライアル会員 無料会員
期間 2週間 月払い・年払い 3日間 なし
金額 無料 980円or9,800円 無料 無料
制限 全てのサービスを利用可能 全てのサービスを利用可能 全てのサービスを利用可能 各講座の第一講座のみ受講可能
申込方法 webサイトからクレジットカードで登録 アプリから登録

 

スタディサプリを始めたい方は、WEBから無料お試しを申し込むのがベスト!またキャンペーン実施期間・キャンペーンコード配布期間に申し込むとさらにお得になります。

 

当サイトでは最新のスタディサプリキャンペーン・キャンペーンコードをアップしています。よろしければご参考ください。

スタディサプリキャンペーンコード最新版

-スタディサプリ情報
-, ,

Copyright© スタディサプリキャンペーンコード 最新版まとめ , 2019 All Rights Reserved.